主要設備 Facility

作業ポリシー

加工例

弊社では、各機材一台当たりの設置面積を通常よりも、
広くとっています。そうすることにより、
従業員一人ひとりの作業効率が上がり、結果として
より良い製品がより早く仕上がるからです。

お問合わせ先
WEBでのお問合わせはこちら

主要設備 Facility

ワイヤー放電加工機

さらに精度にこだわったMMシリーズが誕生。
1本の電極線が金属を微細に、滑らかに、思いのままに加工していく・・・
その加工精度の高さは、伝統技術「きさげ」を何度も繰り返し、機械加工では得られない平面に仕上げているからなのです。


ワイヤー放電加工機 設備一覧

 X  Y  Z
EW-450K1300×450×2102台
EW-450K3300×450×2101台
EW-C3350×250×1401台
EW-700K1450×700×2101台
EW-A5S2500×300×3001台
EW-A5S3500×300×3001台
EW-C5S2500×350×3101台
EW-A7S3700×500×3102台
M750S750×500×3101台
M500S500×350×3102台
M75A750×500×3101台
MM50B500×350×3101台
MM75B750×500×3101台
16台

高速細穴放電加工機

西部電機(株)
SH-1000B1台
(株)ソディック
K1C1台
2台

CADCAM

NCソフト
NCCADマークⅡ7台
7台


MM50B

MM50B
工作物最大寸法 W×D×H800×650×270mm
工作物最大質量800kg
各軸移動量 X×Y×Z500×350×280mm
使用ワイヤ電極径φ0.07~φ0.3mm
φ0.20mmが標準
自動ワイヤ供給装置AWF-4 標準装備
U-V軸移動量 U×V±60x±60mm
最大テーパ角度±10°/板厚270mm(±45°/
板厚40mm : オプション)
外形寸法 W×D×H1,680×1,915×2,070mm
質量3,400kg

MM75B

M75B
工作物最大寸法 W×D×H900×700×250*(300)mm
工作物最大質量1,000kg
各軸移動量 X×Y×Z750×500×310mm
使用ワイヤ電極径 φ0.07~0.3mm
φ0.2mmが標準
自動ワイヤ供給装置AWF-4 標準装備
U-V軸移動量 U×V±60x±60mm
最大テーパ角度±10°/板厚270mm(±45°/
板厚40mm : オプション)
外形寸法 W×D×H2,280×2,200×2,170mm
質量5,100kg

特徴

超精密加工を実現するプロフェッショナル性能

伝統技術「きさげ」

匠の技「きさげ」によって品質を造りこんだMMシリーズ、
サブミクロンの加工精度を提供致します。
きさげを駆使したMMは永年安定したピッチ加工精度を実現します。

伝統技術「きさげ」

ワンランクアップした加工精度

超精密金型に対応出来る加工精度を実現!
世界最高の自動結線装置で順送の
プレート加工など結線回数が多い加工も
安心です。

ワンランクアップした加工精度

サーマルアジャスト24 (ThermalAdjust24)(特許出願中)

周囲の温度変化や放電熱等の影響によるワイヤ垂直位置の変位を自動で補正します。
この機能により製品の形状精度をあげる事が出来ます。
また、温調設備に高いコストを掛けずに従来よりも加工精度の向上が図れます。